FC2ブログ

組合費等請求事案について

この被告(女性)は新世紀ユニオンの指導のもと、当ユニオンが紹介する弁護士で裁判を闘い和解金710万円を得たのだが、被告Nは「金額が不満だ」とし組合規約に定められた和解金・解決金などの10%の拠出金と組合費5カ月分を踏み倒し逃亡していたものである。
被告Nの主張は「労働争議に裁判は含まない」活動資金としての拠出金を「報酬」と言い換えて「払う必要はない」とのべ、新世紀ユニオンは組合資格が無いなどと自己の無知をさらけ出して「組合加入を取り消す」と言っている。
この被告の「夫」と称する人物は当ユニオンに偽名で潜入していたことが解っている。被告の背後にはある政党(セクト)がいると推測されており現在調査中である。
この裁判の帰趨は全国のユニオンの存続にかかわることであり、絶対に負けられないと考えています。なを今回の原告準備書面は近く公開の予定です。
   
   次回口頭弁論は3月1日〈月)午後1時30分より

   大阪地裁7階 716法廷    多数の傍聴を呼びかけます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

m.kadono

Author:m.kadono
一人でも入れる労働組合「新世紀ユニオン」ではリストラ無料相談を行っています。
平日:9:00~18:00
土日祝:12:00~17:00
(土日祝と17:00以降は要予約)
Tel:06-6452-5833
Fax:06-6452-5677

!!お気に入りに追加!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード